2014年08月21日

新月レター 8/25 23:13

P1090516_550.jpg

処暑の候、暑さの中にも涼風にほっとひと息つけるこの頃です。

「クマゼミは『ワッシワッシ』と鳴くんだよ」と子どもたちが教えてくれました。「カナカナカナカナ…」「おーしんつくつく…」など本当にたくさんの種類の鳴き声があります。セミは自分と同じ種類の鳴き声を含む限られた周波数の範囲の音しか聞こえないそうです。ということはあんなに騒がしく大合唱しているミンミンゼミにはクマゼミの声は一切聞こえていないということなのでしょうか?!

Today's MENU
1.マーケット情報
2.チェンマイ工房便り
3.キャンペーン情報
4.New moon prayer

CONTENTS

1.マーケット情報

◆ロハスフェスタ 9月27・28日  9:30〜17:00 
光が丘公園 芝生広場(大江戸線 光が丘駅)
手作りグッツのパーツ、木工製品がたくさんそろいます。
http://lohasfesta.jp/

2.チェンマイ工房便り

photo 4_550.jpg

タイには1943年から母の日があります。その間に日にちは何度も変わっていて、1976年からは女王の誕生日に合わせて8月12日でした。純粋な母の愛情を表すジャスミンの花がシンボルです。

母の日は家族の日のようなもので、家に帰ってお母さんと過ごし、ランチや夕食を一緒に食べます。贈り物をする人もいれば、敬愛の気持ちをこめてジャスミンの花や花飾りを贈る人もいます。タイの習慣で誰かに敬愛を示すときに手と手を合わせる“ワイ”というものがありますが、このときに私たちはお母さんに“ワイ”をして頭を下げて、足元にひざまずきます。“グラップ”というブッダに祈りを捧げるときのような感じです。ブッダに対するときは手のひらを床に置きますが、お母さんに対しては手を合わせたまま足元の近くに持っていきます。

わ_550.jpg

タイの言葉でお母さんは“メー”、あるいはもっと丁寧に“クンメー”と呼びますが、タイ語には母への敬愛を込めて、“メー”を含む言葉がほかにもたくさんあります。例えば“メーナーム(母なる川=川)”、“メーポソップ(米の女神=米)”などです。

母の日に、子どもたちが何か特別なことをしてくれるのはとても幸せです。私がどれだけ子どもたちを想っているかへのお返しだと思うからです。

(Kannikar Limpibanterng)

3.キャンペーン情報

○今月のキャンペーン
1万円以上ご注文の方に、「麻石けん&ヘンプシードオイル」を差し上げます。
絹のような泡立ちの麻石けんとヘンプシードオイルの原液をプレゼントいたします。夏の間疲れた肌のケアに是非お使いください。

4.New moon prayer

「8月25日●23:13 (C)国立天文台」

大昔から人は月の満ち欠けとともに農作業や祭ごとを行ってきました。
夜空に月が見えない日に、気持ちを新たに次の新月までの誓いをたてると
満ち行く月とともに実現することができるかもしれません。

○およそ新月の数日前に配信しています。
○お問合せ・配信の解除は、event@moonsoap.comまでお知らせください。

Posted by Moonsoap ( http://www.moonsoap.com/ )


posted by MOONSOAP at 12:12| 2014 MOON LETTER | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。